一般歯科

虫歯・歯周病の治療から予防まで丁寧かつ迅速に対応いたします。

虫歯・歯周病の治療から予防まで丁寧かつ迅速に対応いたします。

一般歯科

一度虫歯になった箇所は、自然には修復が不可能で進行するだけです。進行が歯の神経まで達すると夜も眠れないような痛みが生じます。その場合は、残念ですが神経をとり、被せ物を装着します。一見治ったように見えますが、その歯自体は栄養が遮断されており、長期的には、歯が折れたり、根の先に炎症を起こしたりします。そうならないためにも、早期発見、早期治療、セルフケアのプラーク(細菌)コントロールとメインテナンスが必要です。

また、「歯周病」には歯肉炎と歯周炎があり、歯肉炎とは歯肉のみの炎症で歯周組織には炎症が及んでいないもの、歯周炎とは歯肉だけでなく歯周組織にまで炎症が及んでいるものを言います。歯肉炎は、的確なブラッシングによるプラーク(細菌)コントロールで健康な歯肉に戻ることができますが、歯周炎は、健康な状態に戻ることはできないので、治療後、再発進行しないように、セルフケアのプラーク(細菌)コントロールとメインテナンスが必要です。

こんな症状でお悩みの方へ

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 知覚過敏
  • 口臭
  • 口内炎
などの症状にお悩みの方は
ご相談ください。
早期発見・早期治療をお勧めします。

よくある質問

歯周病

  • 歯周病は必ずかかる病気ですか?
    歯周病は必ずかかるわけではありません。歯周病の多くは、原因であるプラーク(細菌)や歯石を日頃の歯磨きや定期的な歯科健診受診によって除去することで予防できます。
  • 歯磨きの時、出血したりしなかったりするのはどうして?
    歯肉に炎症が起きると食べ物や歯ブラシ程度の刺激でも歯肉から出血しやすくなります。 炎症の進行や健康状態などによって必ず出血するとは限りませんが、出血に気づいたら、早めの受診をお勧めします。
  • 歯肉の検査や歯石を取る時にチクチクと痛みます。なぜですか?
    歯肉の検査では、歯と歯肉の隙間である歯周ポケットの深さを測ります。歯石を取る時は歯肉上に覆い被さるように付いている歯石を取り除くため、どうしても器具の先端が炎症を起こして敏感になっている歯肉に触れます。プラークの存在がなくなると、痛みはなくなりますので、痛い所は、炎症がある部位と認識して下さい。
  • 予防のために歯科医院に通うメリットはどんなものがありますか?
    虫歯や歯周病を初期の段階で発見しやすくなるため、治療にかかる時間とお金が節約できます。また問題が見つからなかった場合でも、一人ひとりに合ったブラッシング指導と、歯のクリーニングなどが受けられます。

診療受付 MEDICAL RECEPTION

スケジュール
  • 休診日/日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
混雑時間帯:平日/夕方

休診日 CLOSED DAY

アクセス ACCESS

〒011-0901 秋田県秋田市寺内字三千刈325-3

・山王十字路から車で10分
・駐車場を13台分ご用意しております。

採用情報 RECRUIT

採用イメージ

歯科衛生士・歯科助手
募集中

TAKU歯科クリニックでは、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
正規雇用やパートタイム、就業時間など、ご都合やご希望に応じて、柔軟に対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。